【味スタ】スタジアム周辺の駐車場はこうやって探せ!

東京都調布市にある多目的スタジアム、正式名称は「東京スタジアム」ですが、2003年から味の素がネーミングライツを取得して「味の素スタジアム」という名称になっています。

サッカーファンにとっては「味スタ」のほうが馴染みがいいですね。

味スタはJリーグの東京FC、東京ベルディのホームスタジアムでJリーグ主催のゲームが多いのですが、ときには日本代表の国際試合だったり、大物アーティストのコンサート会場として使われることも少なくありません。

このスタジアム、数万人規模の入場者が見込まれる興行のときはスタジアム併設の駐車場は使えません

でも小さい子供を連れて観戦に行く場合などはできれば車で行きたいという人もいると思います。

そんな人のために味スタ周辺の駐車場の探し方について紹介します。

その前に…味スタは公共交通機関のほうが断然便利

まず最初に言っておきたいのは、「味スタは公共交通機関のほうが断然便利」です。

上でも言いましたが、味スタはJリーグやコンサートなどの大規模イベントのときは、場内駐車場は関係者しか使えないのと、味スタ周辺には大規模な駐車場はほとんどありません

一方、京王線の飛田給駅からスタジアム正門まで徒歩5分ですし、調布駅、府中駅、中央線沿線の主要駅からバスが出ているので、公共交通機関でのアクセスは比較的便利です。(スタジアム側も公共交通機関での来場を強く推奨しています)

そのため「どうしても車じゃないとダメ!」という人以外は、電車 or バスで行くほうが断然便利です。

…とは言っても車で行きたい!という人は

そうは言っても「どうしても車で行きたい!」という人もいるかと思います。

小さな子供連れなので帰りに眠くなった子供を連れて満員電車に乗りたくない、とか、足を骨折して松葉杖では歩けるけど、なるべくなら電車・バスは避けたい、とか。

そういう方向けに味スタ周辺の駐車場を探す方法について紹介します。

予約のできる駐車場 B-Times

B-Times(ビー・タイムス)とは、コインパーキングのTimes24が運営する駐車場予約サイトです。

駐車場予約なら予約専用タイムズ<B-Times>

これはTimes24が運営するコインパーキングを貸し出すのではなくて、駅周辺やスタジアム周辺で駐車スペースを貸し出す個人と、それを利用したい個人とのマッチングを行う駐車場シェアリングサイトなんです。

このサイトはスタジアム周辺や人気観光地周辺の駐車場をカバーしており、まさにスポーツイベントやコンサート来場者の駐車場需要に応えるサービスです。

貸し出している駐車場物件を見るとわかりますが、個人宅の駐車場を貸し出してお小遣い稼ぎしている人がほとんどです。

2週間前から予約できるので、当日朝早く会場周辺のコインパーキングを押さえる必要もありませんし、何よりも「当日駐められるかどうかわからない」といった不安がなくなるのが素晴らしいです。

もう一つの予約出来る駐車場サイト「akippa」

akippaとは、全国の空いている月極駐車場や個人の駐車場を一時的に借りられるサイトです。

駐車場の予約はakippa(あきっぱ)

仕組みはビー・タイムズと同様で、一時的に駐車したいユーザーと個人の駐車場を一時的に貸し出して収入を得たい人を結ぶマッチングサイトです。

どちらのサイトが安い、といったことはなく、イベント会場周辺は大体同じような金額設定になっているようです。

もちろん会場に近ければ近いほど高く、離れていくにつれて安くなる傾向です。

ということで、この2つのサイトを使って2週間以上前からチェックしていれば、駐車場を確保することはそんなに難しいことはありません。

武蔵野の森公園 第一駐車場

味スタの北側に1kmほど行くと、武蔵野の森公園という調布飛行場を離発着する飛行機が見られる都立公園があります。

収容台数が92台、最初の1時間が300円で以降30分毎に100円で24時間営業です。

駐車場からスタジアムへは真っ直ぐ南へ行くだけなので迷うことはまず無いでしょう。

スタジアムまで約1.2km、大人の足で徒歩10~15分程度です。

武蔵野の森公園 第二駐車場

こちらは調布飛行場の滑走路を挟んで東側にある駐車場です。

直線距離ではスタジアムに近いので一見こちらの駐車場のほうが良さそうに見えますが、一度天文台通りに出てからぐるっと回ってスタジアム東門から入らなければならないので、第一駐車場よりも遠くなります。

収容台数が143台と第一駐車場(92台)よりも多いですが、隣の調布市民野球場で草野球や大会があると混雑している場合があります。

スタジアム東門まで約1.5km、大人の足で15~20分程度かかるので、小さいお子さんを連れて歩くのはかなり大変です。

料金体系は第一駐車場と同じです。

調布飛行場 第二駐車場

武蔵野の森公園 第二駐車場の隣にあるのが調布飛行場の第二駐車場です。

こちらは収容台数が150台で、1時間100円、一日最大1,000円と比較的リーズナブルな料金体型です。

こちらもスタジアムまでの距離は上の武蔵野の森公園第二駐車場と同じで、スタジアム東門まで約1.5km、大人の足で15~20分程度かかります。

FC東京のホームゲームのときは天文台通りに面する東門ゲートが開放されますが、他のイベントでは東門が開放されない場合もありますので、主催者情報を確認してから駐車場を利用するようにしてください。

予約していなくて当日現地で探したい

上記のサイトで予約しようと思ったけど既に予約が埋まっていた!とか、急遽チケットを譲ってもらうことになって車で行きたい!という人も中にはいると思います。

でも味スタ周辺のコインパーキングはイベント当日は概ね早い時間から埋まってしまいます

そういうときは、旧甲州街道沿いの一般のお宅が、イベント開催時限定で貸し出す駐車場を使う方法があります。

旧甲州街道の飛田給駅入口交差点から西調布駅入口交差点までの区間(赤線で囲った部分)では、イベント開催時には必ずPマークのサインを掲げて利用客を呼び込んでいるオジサン/オバサンを見かけるので、そういった一般のお宅の駐車場を利用する方法があります。

開催されているイベントにもよりますが、Jリーグ開催時で2,000~3,000円/日が相場です。

味スタ周辺の駐車場のまとめ

・味スタへのアクセスは公共交通機関がベスト
・敢えて車で行く場合は、事前予約ができる「ビー・タイムス」「akippa」が便利

僕はJリーグ観戦でよく味スタに行きますが、晴れていればバイクで子供とタンデム、雨のときはバスで行くことが多いです。

でもそれは子供がある程度大きくなったから出来ることであって、未就学児を連れて行く場合は車で行きたくなる気持ちもよくわかります。

都立公園の駐車場は調布飛行場の駐車場からは結構歩く距離がありますので、乳幼児や小学校低学年の子供を連れて行くときは、駐車場予約サイトでスタジアム近くの駐車場を予約したほうが無難でしょう。

駐車場シェアリングサイトは、ほとんどの大規模イベント会場近辺の駐車場を一発で検索できるので、会員になっておくと便利ですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク