安全運転技術

安全運転技術

事故の多くは周囲とのコミュニケーション不足が原因であることが多い?その理由とは?

以前書いた記事で、事故には防げる事故と防げない事故がある、と書きました。 しかし、イライラして荒っぽい運転じゃなくても事故に遭うケースが少なくありません。 事故は「周囲とのコミュニケーション不足」が原因であること...
安全運転技術

知らず知らずのうちにやってしまう交通違反って?

日々交通ルールに気をつけていても、知らず知らずの内にやってしまう交通違反があります。 1.雪の日にノーマルタイヤで走ってしまう 雪の日にノーマルタイヤで走るのは、各公安委員会で定められている公安委員会遵守事項違反となり、...
バイク

思いっきりバイクの練習をするには、警視庁主催のライディングスクールがいいよ!

バイクの免許を取ってしばらくすると、 もっと上手にUターンできるようになりたい とか もっとスムーズにバイクを操れるようになりたい って思いますよね。 しかし、都内でバイクを自由に乗れる無料の空き地なんてありません...
ドライブ

スタッドレス履いてても、大雪警報のときはチェーンを装着しないと通行できなくなる?

国土交通省は15日、冬期道路交通確保対策検討委員会が大雪時の交通を確保するために、大雪警報が発令されているときはスタッドレス装着車でも滑り止めチェーンを装着しないと通行を認めないことを発表しました。 そこで国交省と警察庁は、大...
安全運転技術

スタッドレスを買うかどうか迷ったときはオールシーズンタイヤを買え!

首都圏や東海地方など、あまり雪の降らない地方に住んでいる人でウインタースポーツをやっている人や、年に数回、雪国に帰省する人などは、スタッドレスタイヤを買おうかどうしようか迷っている人も少なくないのではないかと思います。 特に、...
安全運転技術

あおり運転で損害賠償請求が1億3千万!?人生を終了してしまった哀れな男の話

東名の煽り運転死傷事件以降、煽り運転が社会的にクローズアップされてきました。 当ブログでも、煽り運転に合わない方法や煽り運転に遭遇したときの回避の仕方などを紹介してきましたが、自動車・バイクの運転で言えることは 「イライ...
安全運転技術

【朗報】アプリで遊ぶだけで車庫入れが上達する!?

「車庫入れがが苦手」という人は意外と多いですよね。 免許取り立ての人はもとより、運転歴が長い人の中にも縦列駐車が苦手な人は少なくありません。(実は僕も縦列駐車は少し苦手です) 以前までは、車庫入れを克服するには、ひたすら...
安全運転技術

雷から身を守るには車の中が一番安全! 出先で雷に出会ったら車に避難せよ!

ドライブ先で急に天候が悪化して雷が発生したらどうしますか? そういうときは、車の中に避難するのが一番安全です。 なぜ車が一番安全なのか? 車は金属で覆われているから 一般的に自動車は金属のボディで覆われていま...
免許

高齢の親に免許を返納させる効果的な説得方法とは?大事なことはプライドを傷つけないこと

最近、高齢者の運転ミスによる死傷事故の報道をよく目にします。 先日も茅ヶ崎で90歳の女性が赤信号を無視して交差点に突っ込んで4人の死傷者が出てしまう痛ましい事故がありました。 「赤信号とわかっていたが、歩行者が渡り始めて...
バイク

バイクのリアブレーキが上手くなると立ちゴケが激減する!? リアブレーキの本当の使い方とは?

バイクと車の大きな違いの一つに「前後ブレーキを独立して制御できる」という点があります。 最近はコンビブレーキと言って一つのブレーキレバーの操作で前後ブレーキを操作できるものもありますが、多くのバイクは今でも前後のブレーキ操作は...